M字ハゲが治った人の育毛剤の使い方と維持方法とは?

M字ハゲをチャップアップで治す

M字ハゲが治った育毛剤

先生

上の画像は、実際にAGA対応育毛剤でM字ハゲを回復させた患者さんの画像です。

前のステップ2で紹介した3つの対策方法の中で一番手軽で、ハードルの低いAGA対応育毛剤でのM字ハゲ治療について、また回復したあとの髪の維持方法について詳しく説明していますね。

患者Aくん

先生!このAGA対応育毛剤って、どんなM字ハゲにも効果があるのですか?

先生

AGA対応育毛剤で治すことができるのは、初期段階~中期段階のM字ハゲのみだけですね。

M字ハゲが進行してから何年も経っている末期のM字ハゲの人は、皮膚科やAGAクリニックでまずは診察してもらいましょう。

M字ハゲが治った人の使った育毛剤と治療期間。いくらかかったのか?

先生

実際に、M字ハゲを治したこのページの下記の画像の人は、何の育毛剤をどのくらい使い、いくら費用がかかったのか見てみましょう。

M字ハゲが治った育毛剤

  • 使用した育毛剤:育毛剤チャップアップ
  • 購入したコース:ローション1本定期便コース
  • 支払った金額:14,800円(7,400円×2ヶ月分)
  • 育毛剤を使った治療期間:92日間
先生

この方は92日間で本人が満足される程度にM字ハゲが回復していますね。約3ヶ月です。実際には、育毛剤使用後1ヶ月で髪は発毛しているのですが、最初生えた毛は細く短いために「生えた」という感じはしません。その生えた毛が、伸びて太くなりM字部分が髪で埋まった状態になります。

育毛剤については、約3ヶ月で2本の育毛剤を使用しています。M字ハゲの場合、塗る場所が生え際のみでいいので、1本の育毛剤が1ヶ月以上もちます。

購入は公式HPのこちらが最安! チャップアップを事をもっと知る

具体的にチャップアップのどの商品を購入したのか?

M字ハゲが治ったこの人が注文したのは、チャップアップの「ローション1本定期便」です。

M字ハゲはこういう過程を通って治っていく。

先生

次は、M字ハゲが治る過程を見ていきましょう。育毛剤はつけた瞬間に髪が生える魔法の薬ではないので、ちゃんと効果が目に見えるまでの過程があります。使って効果があるのか心配にならないように、予めチェックしておきましょうね。

育毛剤使用期間 育毛剤の効果
約半月 抜け毛が減ってくる。主にシャンプーをした後の抜け毛の量が減っていることに気づく人が多い。
35日後 産毛が生えてくる。生え際に産毛がたくさん生えてきます。まだ細く短いので、鏡で見てもM字ハゲが治った感じはまだありません。
65日後 生えた産毛が伸びて、生え際がだんだん髪で埋まってきます。
92日後 生えた髪がだいぶ伸びて太くなり、M字部分が髪で埋まり、M字ハゲが気にならなくります。
先生

実際使ってみるとわかりますが、最初はなかなか「効果がある」という感じはしません。半月使うと抜け毛がかなり減っていきます。それでもなかなか効果が分かりづらいですが、1ヶ月過ぎたあたりには、よく見ると生え際に産毛が生えてきてますので、その産毛を大事に育てていきましょう!

育毛剤チャップアップでM字ハゲを改善するために失敗しない2つの方法。

ここでは、育毛剤チャップアップを使うにあたり、はずしてはいけない2つの習慣を説明しています。使い方が間違うと、治るものも治らなくなる場合があるので気をつけましょう。

【その1】当たり前だが、朝晩毎日つけるのを忘れない。つけるのを忘れると…

育毛剤は毎日、朝晩の合計2回つけましょう。一回の育毛剤の塗装で、だいたい半日ぐらいAGAの発生を止めるイメージです。

育毛剤をつけない期間ができると、その間に体内からAGAの原因であるジヒドロテストステロンが発生して、せっかく生えた産毛や成長した髪が抜けるなどの症状がでてしまいます。

改善するまでは毎日朝晩必ずつけるようにしましょう。

【その2】つけすぎは意味がない。最低限の量をとにかく欠かさずつける。

育毛剤をつける男性

よく、育毛剤をたくさんつければその分効果が大きくなると勘違いしている人がいます。育毛剤は、ある一定の量以上は皮膚から吸収されないので、つけすぎは意味がありません。

だいたいの目安として、頭皮に育毛剤をつけて「ちょっと湿った感じ」がでれば、問題ないです。頭皮は、少量の育毛剤でもちゃんと吸収してくれるので安心してください。

先生

育毛剤をつけるのは、あくまで頭皮であり髪の毛ではありません。育毛剤が髪についてしまっている状態であれば、それは育毛剤のつけすぎですね。

購入は公式HPのこちらが最安! チャップアップを事をもっと知る

M字ハゲが治ったあと。またM字ハゲが進行しないようにするには?

ここでは、M字ハゲが治ったあと、生えた髪をどう維持していくか、またAGAでM字ハゲにならないよにする方法を説明します。

理想は、AGA対応育毛剤を使い続けることにあるのですが、それではお金がもったいないので、あくまで初期段階~中期段階のM字ハゲの人に限った話ですが、コスパのいい髪の維持方法が2つあります。(末期まで進行したM字ハゲの人には効果がでず、維持できない可能性が高いです)

  • プロペシアなどのAGA治療薬で維持する
  • ノコギリヤシサプリで維持する

違いは下記表の通りです。

ノコギリヤシサプリ プロペシア
効果 生えた髪の維持 生えた髪の維持
価格 1,000円前後(1ヶ月分) 10,000円前後(1ヶ月分)
副作用 なし 精力減退、EDなど
購入方法 ドラッグストア、ネット通販 主に皮膚科

 

どちらでもいいのですが、おすすめはノコギリヤシです。

ノコギリヤシサプリは、プロペシアと同じAGAを抑える効果があるサプリメントとして有名です。また、病院ではなく、近くのドラッグストアにも置いてあることが多いので購入しやすいというのも魅力的ですね。

先生

こうすれば、AGA対応育毛剤でM字ハゲを治したあと、毎月1,000円程度の費で髪を維持することができます。